Corporate information

第三者評価事業の目的趣旨

  1. 第三者評価事業は、個々のサービス事業者の組織運営及びサービス提供内容について、その透明性を高めるとともに、サービスの質の向上・改善に寄与することを主な目的としています。
  2. また、その評価の結果が公表されることで、結果として利用者の適切なサービス選択資するための情報となることも重要な目的です。
  3. サービス事業者のコンプライアンス(法令遵守・組織倫理)意識の顕在化と、利用者への安心と信頼を提供することにつながり、事業者及び利用者の双方にとって有益な事業となることを期待するものです。

第三者評価結果

TOP