Care center

ケアセンター

2つのケアセンター

「ひまわり」「こすもす」いずれのケアセンターも、
全室個室タイプで全館段差のないバリアフリー。

身体機能の低下や認知症などにより、常時介護を必要とされる方(要介護1以上)の自立を支援する介護サービスと、 安心して暮らしていただける生活環境を提供しています。

  • ケアセンターひまわり

    ケアセンターひまわり

    • 71室(全室個室)
    • 2タイプ(ワンルーム)
    • 専有面積:21.45㎡(6.49坪)
  • ケアセンターこすもす

    ケアセンターこすもす

    • 11室(全室個室)
    • 4タイプ(ワンルーム)
    • 専有面積:15.71㎡(4.75坪)~16.5㎡(4.99坪)

入居条件

  • 身体機能の低下または認知症などにより、常時介護を必要とされる介護保険において要介護1以上の認定を受けておられる方
  • 原則満年齢が65歳以上の方
  • 健康保険に加入されている方
  • 他の入居者に伝染する疾病(感染症)に罹患されていない方
  • 自傷・他傷の恐れのない方
  • 身元引受人を立てることのできる方。(認知症などによりご本人の判断能力が不充分な場合には法定代理人が必要となります)
  • 毎月の利用料のお支払いが可能な方

料金について

Room居室について

  • Model case 01 窓からの眺めをゆっくりと愉しむ

    いつも本を読んだり、お茶をしたりして、季節ごとの風景を楽しんでいます。

    少し生活に不自由することがある私がこんなにゆったりした気持ちで過ごせるのは、日々ケアをしてくださるスタッフさんたちのおかげ。感謝の気持ちでいっぱいですよ。

    • 主な設備

      ミニキッチン、下駄箱、トイレ、シャワー、洗面台、備え付け家具(ベッド・床頭台・壁面収納)、電話用アウトレット、自動火災報知設備、スプリンクラー設備、ナースコール

    • お部屋の面積

      【床面積】21.45㎡

住み替えについて

常時介護や見守りが必要になった場合、ご本人及び身元引受人の同意を得た上で一般居室(本館)から介護居室(ケアセンター)へ住み替えていただくことができます。
この場合、一般居室(本館)から介護居室(ケアセンター)へ利用権が移行します。これに伴い住居専用面積は減少します。専有面積の減少に伴い未償却残金について調整し返還金が発生する場合があります。
一時的な介護が必要となられた場合は、一時介護室を利用していただきます。

Space共用スペース・設備

よくあるご質問

TOP